スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ライブ納め&ライブはじめ
COUNTDOWN JAPAN 06/07
行って来ました?

30日と31日に参加してきました。

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

30日に見た主なライブ

YO?KINGSUEMITSU & THE SUEMITHを少し聴いて。
う?ん、なんだかムードがええわぁと思っていたところで
PUFFYを。すっごい盛り上がっていてノリノリでした。

FRONTIER BACKYARD。初めて見ましたが、こちらもノリがよくて。
2?3人ほど、禁止されているダイブやモッシュ(?)
をして係員さんに撤去されてました。

スネオヘアー

<セットリスト>
headphone music
ワルツ
ストライク
セイコウトウテイ
スピリット
やさしいうた


これで終わり‥短い!と思っていたら、スネオさん一人残って
アカペラでheadphone musicを。
途中の所から少しだけでしたが、
その歌い方・歌声にぐっときちゃいました

スネオさんは、ヤフオクで新しく買った(ホントに?)
というピカピカのギターを手に。

MCは下ネタなし、声の調子もよかったと思います。
来年のツアーライブが楽しみ‥

東京事変
初めて聴いた椎名林檎の生声。
さすがの声量、大きい会場の後ろの方でも
響き渡ってました

ELLEGARDEN

--------------------------------

31日に見た主なライブ
RHYMESTER
テレビでは見たことがあったけど、生ライブは初めて。
初・生ヒップホップでノリノリで楽しかった?
NIRGILIS
RAM RIDER
APOGEE
歌声が高くてちょっと独特。
キーボードにドラム、ボーカル兼ギター、ベースとどれも好みの音‥
最初から最後まで聴き入りました

100s
吉井和哉

--------------------------------

大規模なフェスティバルに初参加なので
いったいどんな感じなんだろう?と思ってましたが‥

美味しい食事あり、休憩所あり、と
施設も充実のお祭りといった感じでとても楽しかったです?
足がもうパンパンで折れそうに痛くなったけど‥

何より一緒に楽しめた方々がいて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました‥。
スポンサーサイト
【2007/01/03 12:09 】
ライブ | コメント(10) | トラックバック(0)
スガシカオ@大宮ソニックシティ
またまた遅ればせ‥

■Shikao & The Family Sugar Tour '06“PARADE ON”

11月14日(日)@大宮ソニックシティ

今回はなんと5列目・右端の方‥(ギター寄り)
ち、近いです‥
(さらにライブの途中、何回も前方に来てくれたのです

先日のロックロック仙台ではアコースティックなシカオちゃんだったけれど
今回のファミリーシュガー形式では見られるの何年ぶり‥?

などと胸をふくらませつつ、会場へ‥

--------------------------------
19才
秘密結社?annex?
サナギ
真夏の夜のユメ
斜陽
この曲はなぜだか男性に指示されている、とシカオちゃん。
ダメダメな感じの男像が男性に意外と好評(?)みたいなんだとか。

『あなたのまわりにいるそんな“斜陽な”男を「あんたダメね」
などと言わず、かわいがってあげてください(笑)』
と。

ホームにて
夏陰?なつかげ?
Rush
タイムマシーン
ぼくたちの日々
7月7日
*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?
ここでシカオちゃんは舞台袖へ。
「AMAZONS」のお2人が、シカオちゃんが提供した曲を。

LIFE

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?
シカオちゃん再び登場‥
なんと、派手なピンク(ほぼショッキングピンク?)のシャツ
しかも花柄の刺繍入り‥。ふわ???!!!!

38分15秒
あまい果実
奇跡
Hop Step Dive
ミートソース
ストーリー
午後のパレード

??????EN.???????

SWEET BABY
アシンメトリー
このところちょっと

--------------------------------
最初の登場時は白いレザー調の光沢のある上着を着用のシカオちゃん。
『これさぁ、ツアー始まってから1回もクリーニング出してないんだよねぇ?
(会場中、“え???っ”の声(笑))くさくてさぁっ

会場のドン引きぶり(笑)に、シカオちゃん思わず
『いや、俺がクサイだけだから。みんなにも臭いのが届く訳じゃないから』

『みんなはさぁ、時々ドンキ(ディスカウントショップ・ドンキホーテの事)って行ったりする????』
『でさぁ、俺はさぁ、そこのCDコーナーをいつもチェックするんだけど‥
あそこで曲がかかるっていうのがホント難しいんだよね?』


で、曲の前に、あおり口調で「いつかあのCDコーナーにジャケットを
(縦じゃなく横に)並べられるのが野望‥そして曲もかけられたい」

というような事を。

MCのネタも尽きてきたので、東京に戻ってきて噂の
「アイスバー」に行ってきたそうです。

(氷点下の世界 で、テーブル、椅子、お酒を飲むグラス、などなど
すべてが氷で出来た世界のバー‥。
そこで、防寒着をまといつつ、お酒を楽しむ所‥みたいです)
参考アイスバー

そこで、震えながら30分は粘ったそうです(笑)。
結構なお値段なので、それくらいはいないと元が取れないと
思ってブルブル震えながらお酒を飲んで、記念撮影をしてきたそうです

--------------------------------

個人的には久々のファミリーシュガー形式(バンド形式)での
ライブ という事でかなり嬉しかったです
(前回の仙台はアコースティックだったので)

やはり演奏、アレンジ、そして何よりシカオちゃんの歌、
ホントいいわぁ?
聴きほれてしまう事しきり

今回のアルバムは全部聞きやすい曲ばかりだったので
歌詞もかなり覚えこんでライブに挑めたのもあり、
かな?り満足でした

途中、トラブル(途中でシカオちゃんがギター をはずして
マイク で歌う場面がそうだったのかな)が結構あったみたいで
シカオちゃんいわく「しっちゃかめっちゃか」だったそうなんですけど、
トラブルで、かえって盛り上がったそうです。

『ライブは生だからトラブルも楽しまないと‥。
皆さん、盛り上げてくれてありがとう』
という様な事を
後ほどホムペに書き込みして下さってました。

ええお人や??????

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?
THE FAMILY SUGAR
Key.森 俊之
Gt. 間宮 工
Dr. 沼澤 尚
B. 松原 秀樹

AMAZONS:  斉藤久美 、大滝裕子
【2006/11/17 10:36 】
ライブ | コメント(5) | トラックバック(0)
ライブ三昧 その?(新潟・ライブレポ編)
チャットモンチー
「耳鳴りツアーなり」?2006 秋?


20061018212328.jpg
10/15(日) @新潟クラブジャンクボックス
行ってきました?。なんと、はるばる新潟まで
(新潟しかチケット取れなかったのです

--------------------------------
チャットモンチー・メンバー

■福岡晃子 (フクオカ アキコ) Ba&Cho (あっこ)
ショートのパーマヘアーが可愛い‥
ベースを弾く手は力強く、カッコいい。
でもコードを押さえる手はなんだかつやっぽくてセクシー
爪にはかわいい色のマニキュアが。

■橋本絵莉子 (ハシモト エリコ) Gt&Vo  (えっちゃん)
小さくて、可愛らしい方でした。歌声も、話し方もすごく可愛らしい。
この方がしゃべるとMCは本当にまったり、ふんわか?になります
この方の弾くギターの音、好みです?

■高橋久美子 (タカハシ クミコ) Dr&Cho (くみこん)
この方が一番話していてMCの進行を努めてました。
彼女いわく、「42歳(笑)」。
あっこいわく、「肝っ玉母さん」だそうな

でも話し方も含め、とっても可愛い‥。ドラムはやはり力強く、心地よいです

--------------------------------
意外とのんびりムード(?)でロビーで待つお客さんたち。

17:30開場。ドリンク代300円(安ッ)を払い、
いよいよ会場内へ

自分の番号は230番台。中に入るともう人がぎっしり
左側、前方(左スピーカーのまん前)へ進むも、

この状態でほとんどステージ見えません?
(最後まで同じ状態)。・゚・(ノД`)・゚・。
 
あぅ。

18:00開演。ゲストの「UNDER THE COUNTER」
がまず演奏。10曲くらい?

ボーカルの人、かっこいい‥ ギターや演奏も嫌いな音じゃないです
ギターロック系?でいいのかな。

--------------------------------
そしていよいよチャットモンチーの3人登場

■セットリストは‥正直、微妙です
アルバム「耳鳴り」しか聴かずに参戦したので‥

順番はあやしいです

--------------------------------
1.ウィークエンドのまぼろし
「耳鳴り」収録曲。

2.プラズマ
「耳鳴り」収録曲。

3.ハナノユメ
「耳鳴り」収録曲。
この曲と「恋愛スピリッツ」、「恋の煙」のライブ映像・PVで
ハマりました聴けて嬉しい?

*この曲の歌詞、途中で変えて歌ってました。
(カッコ内は本来の歌詞です)

『二本足で立つ 新潟のすみっこ (“地球のすみっこ”)
          レインボータワー (“ふらつく体”)
          のぼってきたよ (“トランス状態”)

レインボータワーというのは新潟にあるタワーだそうで。
(写真取り損ねましたが、肉眼で見ました♪)
くるくる回りながら上にのぼるんだそうです。


4.東京ハチミツオーケストラ
「耳鳴り」収録曲。

5.シャングリラ (11/15発売の新曲)

6.さよならGood bye
「耳鳴り」収録曲。

7.おとぎの国の君
「耳鳴り」収録曲。

8.一等星になれなかった君へ
「耳鳴り」収録曲。

■『ミニお芝居(?)』? (下記参照)

9.小さなキラキラ (新曲のカップリング)

10.終わりなきBGM
「耳鳴り」収録曲。

11.どなる、でんわ、どしゃぶり
「耳鳴り」収録曲。

■『ミニお芝居(?)』?(下記参照)

12.迷迷ひつじ (新曲のカップリング)

13.恋愛スピリッツ
「耳鳴り」収録曲。
アカペラで始まる曲。歌声にも歌詞にもオトメ心()キュンキュン
その後のギターがまたいいんだなぁ、これが‥

14.DEMO、恋はサーカス

15.ツマサキ

16.恋の煙
「耳鳴り」収録曲。
これまた『キュンキュンと』(笑)たまりません
歌詞もメロディも演奏も大好きなんですよ?

17.湯気

18.ひとりだけ
「耳鳴り」収録曲。

--------------------------------
En.
1.サラバ青春

2.夕日哀愁風車

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

途中、新曲「シャングリラ」のカップリングを2曲演奏。
その前に、不思議なお芝居(?)を‥。

■その1. 「小さなキラキラ」演奏の前

くみこん‥先輩
あっこ ‥先輩を好きな女の子

新潟弁(に、なってたようななってなかったような)で
くみこんあっこと話す。

あっこ、先輩に「先輩、その新潟弁おかしい」と
突っ込みながら(笑)も愛の告白→フラレる

あっこ「そうですか‥分かりました。先輩の事は諦めます!
でも最後に、この曲を‥この曲を聴いてください!」

そして始まる「小さなキラキラ」

■その2.「迷迷ひつじ(めいめいひつじと読みます)」演奏の前

あっこ ‥キャバクラ(?)か何かの客寄せ役
くみこん‥あっこの叔父さん役

あっこ「お客さ?ん、いい娘いるわよぉ?。寄ってかない?」
くみこん「お?、あっこでねぇか?(新潟弁で)何してるんだ?」


その後の内容覚えてなくて‥
なんらかのオチの後、「迷迷ひつじ」を演奏。

--------------------------------
■みなさんホントに可愛い‥。
えっちゃんは翌々日(17日?)が23歳の誕生日だそうで。
でもそうは見えない(失礼)愛くるしさ&声。
歌っている時よりもさらに可愛いそのお声。びっくりしました

みんなの話す『徳島弁(?)』も、めっちゃかわいい
「?でなぁ」とか言うんですよ?

えっちゃんは、あっこくみこん
「やっと中学生卒業だね」とからかわれてました。

「やっと高校生だね。何買ったん?」と聴かれ
「ブレザー‥」と答えるえっちゃん。プリティ

■新潟で、あっこくみこん2人で「ホルモン焼き」を食べたそうな。
くみこんはご飯どころ・新潟の米で炊いたご飯を2杯たいらげたそうです

えっちゃんは肉が嫌い・くみこんは肉が大好き
        ↓
えっちゃんをいじめる(?)時は、耳元でささやくそうです。
「肉、食べに行くよ?」って(笑)。


--------------------------------
■音楽チャンネルのライブ映像&「ハナノユメ」他PVで
すっかりとりこになってしまった私。

女の子ならうなづいてしまう「キュンキュン(死語?)」する歌詞、
メロディ、歌声、そしてなによりもギター、ベース、ドラム‥。
全ての音が大好きになってしまいました。


■ライブ中はとても力強い演奏としっかりした歌。
皆さん、とってもカッコいいのです。
いわゆる「女の子バンド」などと言うイメージは払拭されます

Voのえっちゃんの声はとてもしっかりこちらまで伝わり、
安心して聴いていられる心地よさ。

でもアルバムで聴くその歌声よりもっと可愛らしい歌声
びっくり&うっとり&ニヤニヤ
若さがまぶしい‥。プリティ過ぎます
【2006/10/18 19:07 】
ライブ | コメント(6) | トラックバック(0)
ライブ三昧 その?
■増刊ミドリカワ
ミドリカワ書房 スペシャルライブ 『増刊ミドリカワ』

10月13日(金)@渋谷7th floor
--------------------------------
行って来ました?

事前にスネ友ちゃんの Qさん
送ってもらったMDで予習‥。


初めての生ミドシン‥。どきどきわくわく

小さい会場は、椅子が用意されており
ドリンクを飲みながら(自分はカシスソーダ)ライブ鑑賞。
う?ん、まったり

最初にゲスト「藤岡藤巻」が登場。
なんだか、リストラされたサラリーマンおやじのユニット(?)だとか。

奥さんにメールで買い物を頼まれる(というか命令(笑))歌
「牛乳、トイレットペーパー、海苔」(タイトル合ってるかな?)他
爆笑の曲を4,5曲演奏してくれました。

--------------------------------
で、いよいよミドリカワ書房‥ミドシンさんの登場です

いきなり私たちが座っている後ろから颯爽と(ふらりと)登場。

白いシャツジーパンにin、そしてスニーカー
少し長めの髪型はサラサラサラリ

顔、ちっちゃ??い!っていうか作りが全体的に小さい‥
でもそうは感じさせないスラリとした高い身長

もう登場した時点で ←こんなんなってました私
(だって思いっきりツボだったんですもの‥

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

01.ユミコ
これは知ってました

02.デートしよう
デートがしたい歌です(笑)。

03.生きて死んで
風俗嬢の歌。

04.ああ青春(吉田拓郎さんのカバー)

05.オメーだよ
人が死ぬ衝撃的な歌詞。でも全部聴き終わると、ただただ感動。

06.笑顔だったなら
これまた人が死ぬ歌。歌詞が一味も二味も違うっす。

07.あとの祭り(キャプテンストライダムのカバー)

08.Oh! Gメン
万引きGメン(スーパーなどによくいるのをTVでやってますよね?)
の歌。もう爆笑でした。奥が深い‥。

09.上京10年目

10.昨日

11.恍惚の人

12.心

13.ドライブ

--------------------------------
En.
01.保健室の先生

02.遺言

03.顔

04.リンゴガール


今回は一人アコギライブ
音源化していない曲・未発表曲(?)を含めたライブとの事。
分かる曲あるかな??と思いつつ‥

全てが分かりやすい!(歌詞聴き取りやすいから‥)
&いい曲づくし‥

しかも時々(しょっちゅう?)放つオネエ言葉は、
事前に学習(笑)した通り。でも全然違和感がないところが怖い‥
(っていうかオネエ言葉でも十分男らしさがにじみ出てました)

歌いながら、一人ひとりを覗き込むように歌ってました。

独特な歌い方、歌詞は一度ハマると抜けられないかもです。

ギターをかき鳴らしながらりりしく歌う様、素敵でした??

いや?、いいライブでした。Qさんどうもありがとう
【2006/10/16 19:15 】
ライブ | コメント(11) | トラックバック(0)
迷った末の‥
ゴースカ の振込み‥。やっとして来ました

--------------------------------
演奏して欲しい曲(3曲)

バニーガール

孫悟空(シングル『水色の街』のカップリング)

船乗り(シングル『遥か』のカップリング)
--------------------------------
20位予想

海を見に行こう

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?
第1希望: ZEPP TOKYO(椅子・土)
第2希望: ZEPP TOKYO(椅子・日)
第3希望: SHIBUYA?AX(ゴースカ・初日)

と、取れるんでしょうか‥

っていうか行けなかったら、
もうめちゃくちゃ落ち込む っつーか
へこむ っつーか‥‥

あぁ、考えたくないですわ???。・゚・(ノД`)・゚・。
(今からはずれる事考えてて凹んでどうするんだろ‥

*ちなみに、スネ・スピ友ちゃんのタタキさんの所
ようなほのぼのストーリーはありませんでした。
(機械で振り込んだしね・(笑))
【2006/10/06 07:43 】
ライブ | コメント(7) | トラックバック(0)
下北沢のアコースティックな夜
行って来ました??
■アコースティックナイト■
9/19(火) @ 下北沢440


出演:田中大介(cool drive)

[メンバー:若森さちこ(per)]/松江潤/渡辺健二

--------------------------------
アコースティックなナイト‥ 。あ?、やはりあの方は弾き語り!?
胸をわくわくさせ、会場へ。

小さな会場(キャパ80人だそうです)は椅子と若干のテーブル。

ドリンク代(アルコール類・ノンアルコール類など充実)
・500円と交換した券を使い、飲んだりできます
おつまみもありました
今回は食べませんでしたが、スパムおにぎり
(おいしそう )が名物みたいです。

中にはお菓子を持ち込み、食べている人も。まったりな感じなのね??

*?*?*?*?*?* 開 演 *?*?*?*?*?*?*?

■松江 潤


松江さん、登場‥。ほ、細い‥&小さい‥
そして、挨拶の言葉を述べ、演奏。
環境音楽‥とおっしゃってました。30分弱、エレキギター で。

あまりテクニックには詳しくない んですけど、
いろいろ凝ったサウンドでした。

α派が出て、(いい意味で)眠りたくなりました‥


--------------- 休 憩 --------------------------------

■渡辺健二(スネオさん)

は?い、私の今回のメイン (ほかのファンの方、ごめんなさい)
スネオさんです
いや、健二さんとお呼びした方がいいんですか

帽子をかぶってました。『できるかな?』“ノッポさん”みたいでした(古ッ)

アコギ一本 で、弾き語り‥。
6曲もやってくれました‥うれし?

風邪気味 らしく、途中で咳 を何回も。

『風邪気味だから、途中咳とかするかもしれないけど、
全部、飲み込んで‥飲み込んで‥』

みたいな事をボソッと言ってました

MCは、全体的に聞き取りづらくて鮮明には覚えてないです‥

こうしてはいられない

ターミナル

ニュータウンへ続く道

新曲

headphone music

まわる世界

途中、こほこほと咳をしてはいたものの、ホントに風邪をひいてるの
とは思うくらい、声がよく通っていました

久々に聴くスネオさんのギター (しかもアコギ
の音も、すご?くよかった‥

小さい会場で身近に感じられて嬉しかった んですけど、
会場が真っ暗で、しかも帽子をかぶっていたので
スネオさんの表情がよく見えなかったんです。
ちょっと残念‥

でも行かれただけでも、すご?く幸せでした
6曲も弾き語りが聴けて‥。

個人的に『まわる世界』(しかもアコギver.)が聴けて感激でした
大好きなんだけど、一度もライブでは聴いた事がなかったので‥。

--------------- 休 憩 --------------------------------
■田中大介(cool drive)

なんと、途中お手洗いに行ってるとき(すごい行列だったのです)にスタート。
焦りました‥
1、2曲目はお手洗いに並びつつ鑑賞‥
あ?、ピアノってやっぱりいい とか思いながら

■ピアノのみの曲

■カバー曲
途中で、若森さちこ(per)さん登場。

■歌付の曲
6?7曲?くらい演奏してくれました。

やはり、ピアノ&キーボードが絶品

ピアノとかホントに好きなので‥
しかも大ちゃんの叩くピアノやキーボードって、
すごいいいですね? 。好みです  
ノリノリ したい気持ちを抑えつつ、おとなしくまったり聴いてました
(会場がそんな雰囲気(?)だったので

森若さんのパーカッションもすご?くよかった??

******みんなでセッション*******

最後に大ちゃんが松江さん、スネオさんを呼んで。
お2人再度登場、ピアノ・キーボード&ギター、ドラム、
パーカッションでセッションを


なんと、スネオさんはドラムを‥

ええぇぇぇええええ???ッ!!!??(←大げさ)

ま、まぁ、なんだか叩けるみたいなことはどこかで聞いた事が
あるような、ないような‥。

とにかく、着席。

スネオさんが、『みんな、ドキドキだよ?』(だったかな?)
みたいな事を言って。
(他にもたくさん言ってたんですが‥ちょっとうろ覚えです
?なにがドキドキなんだろうって思ってたら‥。

なんと、あのYMOの名曲“ライディーン”を!!!

スネオさん、確かめるような感じ(?)で、ドラムを叩く‥。

で、大ちゃん、サビ(?)の所で『ライディ?ン』ってボソッと。

‥?え?(゜o゜) 今、なんと‥?

何回も、言ってました。
みんな、爆笑??? 。大ちゃん、おいしいです‥(笑)。

--------------------------------
演奏が終わり、最後は4人で手をつなぎ、上にあげてお礼を。

みなさん、ニコニコと楽しそうでした

--------------------------------
モビーさんは客席の真ん中くらいで
(お客さんの椅子にまぎれてた感じ)DJを‥。

お恥ずかしい話、DJって“しゃべる”のかと思っていて‥
モビーさんはいつ出るの?いつ出るの?と思っている間に終わり‥。

結局、私は最後までその華麗なプレー(?)を見ることが出来ず
(私のいる場所の後ろにいたので、恥ずかしくて振り返れなかった)

途中、せいこう先生発見 (奥さま?らしきキレイな方も)

小柄で、でもテレビで拝見するよりカッコよかった??

--------------------------------
だらだらした感想になっちゃいました‥

でも皆さんアコースティックなだけあって、ゆったり、まったり
聴き入ってる感じで。

私は座って見られたのでよかったのですが、やはり会場が狭いので
椅子が並んでいる後ろで立ち見の方たちが多数。

全員分の椅子があるのかな?と、勝手にちょっと期待していたので
それが『ん?』って感じでした
【2006/09/22 07:50 】
ライブ | コメント(11) | トラックバック(0)
仙台レポ。その3(ネタバレ編)
ロックロックこんにちは! in 仙台
の、ネタバレ編です。

スガシカオスピッツセットリスト&感想をupしてます。
よかったら こちらへどうぞ
http://okasidaisuki.blog63.fc2.com/blog-entry-128.html
--------------------------------------------------------
「仙台レポ。その1」はこちら
「仙台レポ。その2(グルメ編)」はこちら
【2006/08/22 23:19 】
ライブ | コメント(4) | トラックバック(0)
仙台レポ。その3(ネタバレ編)
■スガシカオ■ (6曲)
セッティングが他の出演者より短く、10分くらいで終わってました。
なぜなら、それは、ギター1本 だから‥。

登場するや否や、これが大歓声!!!
あ?、超モテモテ ね、シカオちゃん‥(←馴れ馴れしい?

夜空ノムコウ
いきなり、これですよ!びっくりしました??。
アコギで聴くこの曲‥。しかも生で?
なんて、なんて素晴らしいのぉ???
会場中もそうだったと(勝手に)思ってますが、
聴き惚れてしまいました。。。

19才
ギターのみで聴く
19才。新鮮だぁ
というかライブで聴くの、これが初めてだし。
ええわぁ? (こればっかし)

真夏の夜のユメ

これも、もう‥ねぇ??、めちゃくちゃよかったですよぉ
「僕は孤独で嘘つき?♪」と歌いだした途端、もう
あれあれあれあれ??ってシカオワールド
ふわ???

ちょっと悲しげに聴こえるメロディ‥。はぁ‥。いいわぁ

7月7日(9/6発売・ニューアルバム「PARADE」からの新曲)

MCで、「人は、人を好きになると‥
好きっていう気持ちはもちろん出てくると思うんだけど、
それと同じくらい不安な気持ちが出てくると思うんだよね。
‥で、そんな感情を歌にしてみました」

というような感じの事を。

歌い終わった後、「こんな暗い曲 歌った後に言うのもなんなんだけどさぁ‥。
今度のアルバムは、めっちゃ明るい!からね!!!!」

「今度のアルバムは、あえて今までやらなかった
“ラブ・ソング”をやってます!!!」
とも。

アシンメトリー
これは、ギター かき鳴らしてました‥。すごー
ギターのみなのに、お客さんも結構ノリノリになって。
歌ってる本人がのってるもの

黄金の月
これをやる前にシカオちゃん、
「今日はスピッツさんとご一緒という事で‥。
さっきも話したんだけど、『ハチミツとクローバー』つながりと言う事で、
原点に戻る気持ちで、デビューアルバム『クローバー』から
「黄金の月」をやります。」
と。

いや??、これは私、シカオちゃんを
好きになるきっかけになった曲 なんですよねぇ???

いやいやいや。もう、感涙です

*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?*?

■スピッツ■ (En.含む11曲)


スターゲイザー
登場後、いきなり「♪とお?く???」。
え??っ、これから始まるのね???

田村さん側にいたんですが、正直ほとんどメンバーの姿が見えず
曲の間中ぴょんぴょん していて、じっくり聴けなかったんですけど
あ??、でも、いいわぁ‥

久々、スピッツ‥。感動、また感動

8823
始まった途端、お客さん、ノリノリ。
サビの部分では、みんなが手を上げる上げる
普段,この曲では手は上げないでのっている私なのですが(細かい;)、
今回はもう、たまらなくなって自分も手を上げまくって。ノリましたよ??

青い車
これこれこれこれ?  
ライブではいまだかつて1回しか聴いていなくて。聴けてすっごく嬉しい‥

今までライブで涙ぐんだ事があるの、2回くらいなんですけど
(しかもスネオさんのワンマンライブシカオちゃんのワンマンライブ )、
今回、なんだか無性に感動して、涙がにじみました

この曲あたりからやっと、人の合間から
マサムネさんの顔だけがかろうじて
見えるようになったので、それも関係してるのかな?

魔法のコトバ
最初のピアノの、あの、イントロ。もうしびれちゃいましたね?
新曲をやってくれるって、あまり深く考えてなかったので。

嬉しかったなぁ???

チェリー
これ聴くと、なんか安心するなぁ‥。
スピッツ、今目の前にいるんだよね って感じで‥。

もうライブで何回も何回も聴けている曲。でも、いつもこれ聴くたびに
あ?、スピッツだなぁ って、思うんです

Automatic(宇多田ヒカルのカバー)
最初、「どっかで聞いた事あるんだけどなぁ??
あ??っ、思い出せない!!!」ともう、むずがゆくて。
会場のお客さんは皆知ってて、のってるの?と焦る焦る
え?、わかんない 、どうしよう 、何この曲!?
と、プチパニック(笑)。
そしてサビになって、やっと、わかりました(*´∇`)。

ちょっと、損した気分。。
だって、歌詞が、ねぇ…。どきどき しちゃいますよ。
マサムネさんにあんな歌詞を歌われた日にゃ。

なぜサビまで分からなかったか。私が鈍い、という説が大ですが(笑)、
それ以上に、演奏しだした途端(テツヤさんのギターソロで始まった)
もう完全にスピッツの曲になってたんですよ。
だから、分からなかったんです‥ (と、言う事にしておいて下さい

恋のうた
これも、もう何回もライブで聴けてますが、この日ほど感動した時は
なかったなぁ‥。なんでだろう。
歌詞が、リンクしたのかな?涙、ちょちょぎれちゃいました

なんだかねぇ、あぁ、生きていて、スピッツの曲が聴けて、
音楽が聴けてよかったなぁって。
「君と出会えた事を僕、ずっと大事にしたいから?」
なんて誰かに言われたい、そんな気持ちになって、ジーンと。


みそか
このあたり、ちょっと記憶が飛んでます‥。
「恋のうた」で感動しすぎちゃった?

メモリーズ・カスタム
サビ「♪右手に小銭チャラチャラ??」の所ではやはり
手をフリフリ しましたよ‥。あぁ??、いいわぁ。
いつも思うんだけど、「嵐が過ぎて??♪」の所、
ホントにエコー きいてるわぁ‥。
(地味な感想‥

俺のすべて
これは、みんなお待ちかね!って感じで。
もちろん自分も跳ねまくり、 とびまくり、のりまくり ました‥。
この曲で、いつもマサムネさん、ステージの左右の端まで
出てきてくれる
んですよねぇ。(なんてお客さん思いなの‥

そのおかげで、左端の後ろの方にいた私にもやっと、
マサムネさんの姿が少し近くで見られました。あうぅぅぅ????。・゚・(ノД`)・゚・。

*?*?*?*?*?*?* アンコール *?*?*?*?*?*?*?*
けもの道
イントロの「ドドドドド‥(ちょっと違う? 」)
のベースが始まった瞬間、あっ、あの曲だ!って。

これで本当に最後。最強の盛り上がりでした。

--------------------------------
なんだか、レポというより単なる感想になっちゃった‥
【2006/08/21 00:00 】
ライブ | コメント(10) | トラックバック(0)
仙台レポ。その1
F1000186.jpg
F1000197.jpg
zepp仙台入口付近。  仙台駅。大きい‥。

ロックロックこんにちは! in 仙台

-------------------------------------------------------
*ネタバレになってしまうので、曲名などは伏せておきます。
後日・シカオちゃんとスピッツのセットリストはup予定です。

今回は、ごく簡単な感想を‥。


■音速ライン■
ライブを見るのは2度目‥かな?知っている曲もちらほら

最初、必ず全員で真ん中を向き合って演奏を始めるのがいつも印象的‥。

ボーカルの方(藤井さん)、MCのツッコミがいい感じ(笑)
前面にいるもう一人のベースの方(大久保さん)
がぼけて、つっこむ、というような。

しかし藤井さん、相変わらずいい声、ですわ‥。

途中、即興で作ったという「ロックロックこんにちは!の歌」
やってくれました。
出だしが藤井さんなので「緊張するな?」と。短かったんですけど

あと、当日は大久保さんのお誕生日だったらしく。
藤井さんが、何回も「おめでとう」と、皮肉なくらい(?)
言っていたのが、会場のクスクス笑いを誘ってました。

6?7曲演奏したかな。

peridots
まず、その歌唱力にびっくり
なんで、そんな高い声で、しかも音一つ外さない安定感
歌えるの??!??
途中ファルセットもあったけど、普通に歌っている声が高いので
区別つかず(笑)。

もうどの曲も、歌い上げる!歌い上げる!
会場中、圧倒されて、シーンとなっていたように(私には)感じて。
なるほど、マサムネさんの声に少し似ているかも‥。
と思いながら、ニヤニヤしながら聴いていました。

なんと6月30日にデビューしたばっかりだそうな。
期待大!です。

一人で登場かな?と思いきや、ドラムにベース、キーボードなど、
6、7人いました。ほぼ全員、イケメン(笑)。
ある意味、すごい、かも


(お待ちかねっ)■スガシカオ■
これまたびっくり。こちらこそ、バンド形態だと勝手に思い込んでいたものの、
なんと、一人!!!
颯爽と現れ、「スガシカオです!!」と軽い感じで(笑)。
ギター 1本、弾き語りです。
でも、途中ギターを変えながら、ハードな曲をギターをかき鳴らし、
ノリノリの場面も
9月に出るアルバムからの新曲を含め、6曲演奏してくれました。

あ??、何年ぶりかしら、生シカオちゃん‥。感動。。


■bonobos■  
ボーカル&ギター・パーカッション・ベース・ギター・ドラムの
5人編成。
演奏が、すごい、すばらしい‥。もちろんボーカルの方も、すごい。
聴いていて、安心できる歌声。そんな感じのうまさ。

正直ちゃんと曲を聴いたのは初めてなのですが、
これまた安定感のある歌唱と演奏。ベースの方が女の方です。

最初、ラテン系?(←ジャンル疎いです;)と思ったのですが。
なんていうか、トロピカルな‥
明るい曲が多く、聴いていて、ハッピー♪な気分に浸れました。

なんていうか、こう‥聴いていると、あぁ、音楽を聴けるって
すばらしいな、幸せだな、と思える。そんな演奏&曲の数々。
パーカッションの方を始め、メンバー全員、すっごく楽しそうに
演奏されていたのが印象的でした。


■スピッツ■
登場とともに、やはり大歓声!!!
マサムネさん、かっこいい???
あまりにも遠くて、服装など分かりませんでした

まずは、「えっ、この曲で始まる!?」。
そして、ノリノリの曲。あと、、私が大好きで、あまりライブでは
聴いた事のない曲。

??MC??
■マサムネさん、大声で「ロックロック!?」
お客さん「こんにちは??!!!」
再び「ロックロック!?」
「こんにちは??!」

最後:マサムネさん「アッコに!!?」
お客さん「おまかせ??!」(「こんにちは?!」も混じってました(笑))。

テツヤさんも話、したんですけど、見えなくてぴょんぴょん していたのと
興奮のあまり内容覚えておらず。スミマセン‥
アンコールを含め、全11曲、かな。

ロックロック恒例の(?)カバー曲。お?っとびっくり!!のあの曲。

って、こんな感じじゃ分かりませんよね(^-^;

後日、曲名も付け足して再upする予定です‥。なにとぞなにとぞ。

--------------------------------
いや??、スピッツいいわぁ‥。思わず涙ぐんでしまった曲もあり。

*MCで、マサムネさん「フルキャストスタジアムに先日一人で来た」と。
「え??」の声あがり。

*またマサムネさんで、「今日はハイトーンの声の方が
多くなってしまった気がして。
でも、これがロック、なのかな、と思う」とも。
F1000196.jpg
F1000198.jpg
F1000199.jpg

F1000200.jpg


仙台駅に13時着。
なんだか、雲がすごくて思わずパチリ。

グルメ系は、また後日‥。

つたないレポでした‥。
【2006/08/18 22:40 】
ライブ | コメント(9) | トラックバック(0)
ぼくらが二度と純粋を手に入れられなくても
スネオヘアーとスピッツが好き。
これはサイトタイトルの下にも、プロフィール欄にも明記。
でもスガシカオも好き だったんです‥。
なぜ過去形か?それは‥最近ちょっとお熱が冷め気味だったから(*v.v)。

『私とスガシカオ』
実を言うと山崎まさよしさん経由なのです。


アルバム「HOME」でハマり、シングル、アルバムを買いあさり。
で、まさよし熱真っ只中!のある日、とあるラジオ局主催のライブが
オンエアされていたのをタイマー録音したんです。

もちろん目当ては「まさよしさん」のライブ。
でも当時MDはなく、カセットテープで録音。
なのでお目当ての箇所に行き着くまで早送り、巻き戻しを繰り返し。


その中に、なんだかいい感じの曲を歌っている人が‥。
声質も今まで聞いた事ある人とは違って変わってるな?って思ったし、
バックバンドの音もいいな?、なんて。


その曲、アーティストがスガシカオの「黄金の月」だったのです。
キーボードのアレンジがたまらなくいい!と思って‥。
それいらいスガシカオにはまってしまい、アルバムを買いました。


でも今まで聞いた事の無い「ファンク」というジャンルがルーツの彼。
声はいいんだけれど、一番最初に1stアルバム「クローバー」を聴いた印象は。


し、失敗した‥かも‥( ̄ロ ̄lll)

でもそこはお金を出して買った物、意地で何回、何十回と聴きまくりました。
(↑ケチ根性まるだし;)すると、不思議なことに‥

聴けば聴くほど、いい感じ?!!まるでスルメみたい?!!


そこから(申し訳ないのですが)
     まさよしさん<スガシカオさん
になってしまいましたとさ‥ヽ( ̄∇ ̄)ノ

でも最近のシカオちゃんの曲とか歌詞、
なんだかちょっと共感できなくなってしまっていて‥
ライブはだいぶ前に行ったきり‥(←よかったんですけどね;)
このままシカオ熱は冷めてしまうのか‥!?


新曲「19才」。PVを最初に見ていてその刺激的な内容の印象ばかり
頭に残ってしまい、曲が微妙に思えてきて。
あぁ、これはもうだめかしら‥と思っていたんですが。

CDを聴いてみたらコレがまた!(・∀・)イイ!!のです?。
ちょっとシカオ熱が復活したようで、ちょびっとうれしい今日この頃なのでした。
banner_02.gif
↑人気ブログランキングへ クリックごとに評価あがります☆よろしくお願いします<(_ _)>

↑FC2ブログランキングへ クリックごとに評価あがります☆よろしくお願いします<(_ _)>
【2006/05/13 00:18 】
ライブ | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。